子供の通学、安全に配慮した土地選びが大事

家を建てる際に最重要視したのは場所です。希望している小学校区であることが最重要でした。 そして、子供の足で安全に小学校まで通学できて、帰りが遅くなった時などの道が危険ではないことも重要視していました。 あとは、いざというときに私の実家まで自転車や徒歩など自力で行ける距離であることも重点に置いて場所を探していました。 いくつかの住宅メーカーにその条件を伝えて、まずは土地から探してもらいました。 自分たちで町名などをピックアップして、その中で探してほしいということを伝えました。 やはり営業担当にも土地の得手不得手があるようで、条件通りの土地を真剣に探してくれたのは、1つの住宅メーカーだけでした。 なので、その営業マンにすべてを託すお願いをして、長期戦で土地を探してもらい、予算、場所ともに理想的な土地を探してもらいました。 少し時間はかかりますが、ここと決めた場所があるなら妥協はしてはいけないと思います。必ず希望の土地に時間をかければ見つかるはずです。